おばさんが痩せるには❣️「おばさん体形」基礎代謝アップで、年齢に負けない美ボディを!

おばさんが痩せるには

おばさんが痩せるには基礎代謝アップで、年齢に負けない美ボディを!

 

 

〇 年齢とともに、「おばさん体形」になっていませんか?

 

若い時は、スレンダー体形をキープし、体重だって、大学のころからほとんど変化がなかった私が、ここ23年、徐々に体重が増えてきて、危険領域に達しています。食べる量なんて、若いころに比べると、ずいぶん減ったし、運動だってやっているはずなのに!今まで、ばかにしていた「おばさん体形」に自分がなるなんて、信じられません!何とかしなきゃ!

 

先日、会社の定期健診で、「去年の数値に比べて、悪化していますよ!」と指摘されました。いつも元気はつらつに過ごしてきたはずなのに、すごくショックでした。体つきは、あまり変化がないのに、体の内側では知らない間に、変化しているんですね。

 

クローゼットの中にいっぱいあるお気に入りのお洋服。最近、どの服も、全体にきつくて、着られる服がほとんどなくなってきました。慌てて、体重計に乗ったら、自分の目が信じられませんでした。やっぱりね。あの体重では、クローゼットの洋服はパツンパツンなのは仕方ないかも?世の中、断捨離ブームだし、着られない服を処分しなきゃ!洋服を処分する前に、私のタプンタプンのお肉を何とかしたい!

 

相変わらず(!!)ダイエットを続けているけれど、最近は、少しも効果が表れなくなっています。5年前に比べて、鏡に映った自分の姿に愕然とします。

 

…こんな悩み、嘆きが、日本中の女性から聞こえてきます。若かった時、美ボディを誇った人も、そうでなかった人も、同じようにメリハリのない、いかにも重たそうな体つきになってしまいます。このまま、おばさん体形のままなんて、絶対いやですよね?

 

おばさん体形になる原因と、対処法を考えましょう。

 

 

〇 年齢が、体形に出てしまう原因は?

 

「若いころに比べて、食べる量は減ったのに、体重は増えている」「運動をしているのに、体重が落ちない」と、年齢を重ねた女性の多くは感じています。そのまま、「まぁ、仕方ないか」とあきらめて、ウエストゴムのスカートやジャージを履いていると、おばさん体形にまっしぐらです。

 

そうなってしまう原因って何でしょう?その原因、基礎代謝が落ちているせいかもしれませんよ。

 

基礎代謝って言葉は、聞かれたことがあると思います。生物が目覚めた状態で、生命活動を維持するために必要なエネルギー量です。1日の消費カロリーの約7割が基礎代謝によるものだと言われています。

 

女性の場合、十代前半をピークに、年齢とともに基礎代謝は低下します。20歳の基礎代謝が約1400kcalに対して、60歳では約1200kcalです。つまり、1日当たり、ご飯1杯分の余計なカロリーが蓄積されることになります。

 

ごはん1杯分のエネルギーを消費するためには、約30分間のマシントレーニングや20分間のランニングが必要です。どうです?できそうですか?なかなか、継続は難しそうです。

 

若いころと同じ、あるいは少ない量しか食べていなくても、体重が減らない、却って増えるなんてことになるのは、こういう理由からだったんです。つまり、年齢による体形の変化の大きな原因は、基礎代謝の減少だったんですね。

 

だから、年齢を重ねた時には、若いころと同じダイエット法では効果が表れにくいんです。「食べないダイエット」や「置き換えダイエット」、「ダイエットサプリ」などでは、根本的な解決にはなりにくいのです。

 

では、どうすればいいのでしょうか?適度な運動と生活習慣の改善、偏らない食事がとても大切です。

 

 

〇 こうすれば、加齢による体形の変化とサヨナラできます!

 

年齢を重ねるとともに、徐々に体重が増え、体重を落とすことが難しくなるのは、基礎代謝が少なくなることが原因でした。

 

余分についたお肉を落とし、適正な体重をキープし、おばさん体形から脱却するためには、基礎代謝をアップすることが必要です。

 

そのためには、基礎代謝のダウンによって消費されにくくなったカロリーを、ウォーキングやジョギングなどで消費する必要があります。ジムのマシンなどによる筋力アップも有効です。

 

また、睡眠不足や偏った食生活などの生活習慣の乱れは、さらに基礎代謝を下げてしまいます。家でグダグダしていたり、TVを見ながら、お菓子を食べ続けるような生活では、体形崩れは必至です。

 

ところが、適度な運動と生活習慣の改善というのは、口で言うほど簡単ではありません。長年、慣れ親しんだ生活習慣はなかなか変えることができません。

 

だからこそ!基礎代謝アップに良いとされる食事を摂ることが大切です。食事に気を付けることによって、基礎代謝を上げる食事や栄養素を摂り、効率的に基礎代謝を維持、アップさせましょう。

 

では、どんな食材が基礎代謝アップに効果があるのでしょうか?なかでも、注目されているのは、黒豆です。

 

黒豆には、アントシアニンやイソフラボンに加えて、ポリフェノールやミネラル、オリゴ糖など、年齢を感じやすくなってきた方にうれしい成分が豊富に含まれています。

 

年齢を重ねた女性には、特にうれしい成分ばかりです。黒豆を手軽に摂ることを習慣づけられたら、一番いいですね。

 

 

〇 これで、年齢に負けない美ボディをあなたのものに!

 

年齢とともに、徐々に体重が増え、なかなか落とすことができず、年々、おばさん体形になっているのなら、運動、生活習慣の改善が有効ですが、取り入れることは難しいです。

 

そんなあなたにおすすめするのが、「醗酵黒豆(はっこうくろまめ)」です。

 

黒豆が体に良い、年齢に負けない体づくりに効果的ということがわかっていても、どんな風に食べればいいのか、なかなか想像できないと思います。黒豆といえば、おせち料理の黒豆ぐらいしか思い浮かびません。

 

ところが、栄養豊富な黒豆ですが、煮ると、約70%の栄養素が逃げてしまいます。せっかくの栄養ある黒豆をそんな食べ方では、あまりにもったいないということで考え出されたのが「醗酵黒豆」です。

 

黒豆を煮た栄養分がいっぱいの煮汁ごと使用しています。それを醗酵によって、さらに進化させたのが、「醗酵黒豆」です。

 

発酵させた「醗酵黒豆」には、クエン酸がいっぱい!食べたものをクエン酸サイクルでエネルギーの効率よく代謝させます。基礎代謝にアプローチするクエン酸サイクルに専門家も注目しています。「醗酵黒豆」のクエン酸は、黒酢のなんと13.5倍!うれしいことに、「醗酵黒豆」のクエン酸は、酸っぱくないので、飲みやすく、続けやすいです。

 

さらに、体の基本となるアミノ酸、クエン酸サイクルをサポートするアントシアニンの他、イソフラボン、オリゴ糖、カリウムも多く含まれていますから、年齢を感じるようになってきた方の健康を効率よく、サポートします。

 

「醗酵黒豆」の原材料は、国産にこだわった黒豆、米麹、天然水だけのシンプルさ!熊本県球磨地方の球磨川の清流から採集した天然水を使用しています。

 

もちろん、保存料、甘味料、発色料などの余計なものは一切使っていませんから、安心してお飲みください。

 

1日ひとくちを目安に、飲み続けることによって、基礎代謝をアップし、燃焼を強化しましょう。

はつらつ堂 醗酵黒豆 720ml

Amazonで購入

新品価格
¥5,378から
(2020/2/2 04:24時点)

 
 

 

 

おばさん体形まとめ

 

簡単、お手軽に飲める「醗酵黒豆」で、あなたの基礎代謝をアップし、年齢に負けないメリハリボディを手に入れてください。

「もう、おばさん体形」なんて言わせない!年齢に負けない美ボディがあなたのものになります。

さぁ、一緒に始めましょう。始めた方から、黒豆パワーを実感できます。

 

おすすめの記事